朝鮮総連第24回全体大会粉砕行動

皇紀二六七八年五月二六日・二七日

朝鮮総連第24回全体大会に際し北朝鮮金正恩打倒!、金一族の集金マシーンと成り下がった朝鮮総連の解体・改革!、横田めぐみさん・増元るみ子さんらをはじめとする全ての拉致被害者の即時奪還を訴えた。

-1日目-

会場付近で当局の警備により通行を阻止される。

 


異常な警備の当局越しに猛抗議を展開した。

 


-2日目-

党員に対する当局の執拗な妨害 過剰な警備

 


前日に最も効果を上げた来客へのアジテーションを行った位置に停車させ再度「朝鮮総連解体」を熱く訴えた!

 


裏通りは前日以上に厳しい警備体制だったが果敢に抗議を展開した!

 

我々、大日本愛国党は朝鮮総連が改心し結成時の理念に起ち返ることを切に願い、叶わなければ声を大にして解体を叫ぶものである。