打倒日教組 教研集会粉砕行動

本日、我々は教育正常化を訴え、偏向教育を施す日教組の教研集会が開催されるアイメッセ山梨に友誼団体と共に抗議に行きました。

寒風吹き荒ぶ早朝から集合IMG_0661.JPG

打倒日教組!教研集会粉砕!と準備にも力が入るIMG_0665.JPG

朝礼・国民儀礼を執り行い打倒日教組の思いが昂るIMG_0672.JPG

今の子供たち、未来の子供たちが反日偏向教育で狂っていくところはもう見ていられない!国賊日教組打倒の思いで出陣!IMG_0668.JPG

ところが会場周辺は地元警察による異常な程の過剰警備。沿道は信号の先まで全て警察官!IMG_0677.JPG

悪辣な反日教育を繰り返し、自虐史観を植え付け、意に添わない教職員を吊るし上げ自殺に追い込むキチガイ集団を断固許すまじ!

抗議文手交IMG_0688.JPG

大日本愛国党岡山県本部の抗議IMG_0711.JPG

抗議の模様①IMG_0716.JPG

抗議の模様②IMG_0720.JPG

抗議の模様③IMG_0724.JPG

抗議の模様④IMG_0727.JPG

抗議の模様⑤IMG_0736.JPG

愛国党及び友誼団体有志(null)

多少の騒乱はあったものの、なんとか逮捕者を出さずに運動終了!

抗議文を受け取りに来た日教組の職員は一言も喋らず、返事もしない。
上の写真をご覧いただければ、わかると思うが日教組の職員の表情はこのままなのである!
熱い思いをもち、「君たちは間違っている、早急に糺したまえ」と来た者に対して表情すら変えず、返事も出来ないロボットのような大人を量産する気なのか?
私たちは子供をロボットに成長させたいのではない!
表情を豊かに、感情をあらわに、他人と共に喜び笑い、他人の為に泣け、他人の為に怒り、自分の事よりも社会の役に、誰かの役に立つ事を考えられる大人になり、日本古来の文化伝統美風美学を継承してほしいと願っているのである!

我が国初の憲法の第1条は「和を以て貴しと為す」と書いてある。1500年前の日本では和が何よりも大切だと知っていた。
しかし、現代ではその「和」を蔑ろにし、自己の欲望や利益の優先は国や社会の崩壊だけでなく、家族、夫婦、親子といった絆までも容赦なく破壊する個人主義の教育は、もはや個人至上主義というべきである。
さらには天皇陛下に弓を引き、優秀な国民を愚民化させ、個人至上主義を蔓延せしめんと、何十年も掛けて洗脳していく卑劣極まる手法は、もはやテロである!

我々愛国党は国賊日教組が解体されるその日まで一生不退転の決意をもって粉砕行動を展開します!