亡国憲法記念日粉砕行動


皇紀二六七七年五月三日
本日、世の中は憲法記念日であります。
しかし現在の日本国憲法は、70年前にGHQが日本弱体化のために押し付けた英文式憲法である。
よって我々大日本愛国党は天皇陛下を中心とした国家の建設、皇軍創設が急務である!と一日も早い憲法の改正を訴えているのである!


いつも以上の過剰警備

 


当局の警備に苦言を呈する党員

 


憲法改正・国軍創設によって祖国日本の安定的平和を確立しようではありませんか!

 


護憲デモの出発地である有明防災公園の直近真横に乗り付けて猛抗議

 


最後は靖國神社にて運動の無事を報告して終了いたしました。

 

我々大日本愛国党は、現行憲法は亡国憲法と位置付け強く改正を求める、我々日本人の手によって制定された真の日本国憲法を確立するべきである!


カテゴリー: 活動報告