日中韓外相会談抗議要請行動

皇紀二六七六年八月二十四日

我が国は飯倉公館において中国と韓国の三国で外相会談を行った。

我々大日本愛国党はこの二つの反日国家との外相会談は亡国の途を辿るものとして粉砕行動及び外務省に対して要望書を提出した。

飯倉公館で行われている日中韓外相会談粉砕に向かう宣伝カー

 

尖閣諸島侵略を目論む中国との国交は百害あって一利なし、国交を断絶せよと中国大使館に向け訴えた

 

外務省へ要望書手交に向かう党員
20160824_035301860_iOS

 

中国と韓国との外交には十分注意し、中国の尖閣諸島の問題には強く対処するよう求め、韓国には10億円支払う以上は二度と慰安婦問題を口に出させるなと訴えた。
20160824_041229203_iOS

 

外務省前で「弱腰日中韓外相会談を中止せよ」と訴えた

 

先日、強制排除された脱原発テント村の跡地には残党がいたので、道路使用許可があるのか?優しく問い質し早急に解散するよう求めた。
image

 

韓国大使館付近で抗議行動

我々大日本愛国党は二大反日国家である中国・韓国との外相会談など無用であると訴え抗議行動を敢行した。